おと と かわ と さぎょう



奄美チンダラ節


サー今日ぬ ほこらしゃや いつよりまさり サーユイユイ
いつも今日ぬぐとぅに あらしたぼれ
マタハーリヌ チンダラ カヌサマヨ


サー親二人中に 蕾でたる花ぬ サーユイユイ
今日の佳かる日に 咲ちゃる美さ
マタハーリヌ チンダラ カヌサマヨ


サー着せてあげたい大島紬 サーユイユイ
島の宝よ やれほんに 宝島
マタハーリヌ チンダラ カヌサマヨ


サーあなた百まで わしゃ九十九まで サーユイユイ
共に白髪ぬ やれほんに 生えるまで
マタハーリヌ チンダラ カヌサマヨ


サー奄美よいとこ 一度はおいでー サーユイユイ
一度来てみりゃ またまた来たくなる
マタハーリヌ チンダラ カヌサマヨ


【意味】
今日の慶び(祝い)は、いつもに増してうれしい
いつも今日のように喜びに満ち溢れた楽しいことが続きますように

両親に大事に育てられた子(娘)が、
今日の佳き日にあわせて花が咲いたような美しさ

大事な人に着せてあぜたい大島紬
大島紬は島の宝であり、奄美は宝の島である

あなたは百まで 私は九十九まで
共に白髪が生えるまで仲良く長生きしましょう

奄美は素晴らしい島 一度は来てください
一度来たら、何度も来たくなる島ですよ



前々職場で同僚だった娘の結婚式に招待して頂きました。
高知県本山町出身の新郎と鹿児島県奄美大島出身の新婦。
とても素敵なお式でした。

b0233965_073098.jpg

[PR]
by otokawasagyo | 2011-12-10 23:51 | おもい
<< Happy Birthday 長野・京都ですごす >>


思い想う.主に作ったものの記録